入れ歯しかダメだと言われた方へ

当院では、
他院で入れ歯しかダメだと言われた患者様にも
インプラントの治療を行います。

今までの治療法であれば、歯がほとんど残っていない患者様に対しては、総入れ歯という選択肢か、数多くのインプラントを使用して歯を新たに作るという選択肢の2つしかありませんでした。

歯がほとんど残っていない場合の施術で両方のデメリットを考えると・・・

  • 総入れ歯
    装着時の違和感が大きく、噛んでいる途中に急に外れてしまうことがあり、それが不安で人前で笑えないといった患者様が多くいらっしゃいます。
  • インプラント
    インプラントでは、本数が多くなるにしたがって治療費がどんどん高額になるなどの問題がありました。

*

無歯顎インプラント治療の開発
しかし無歯顎インプラント治療で、インプラントの本数を少なく抑えた上で、
固定式の歯を入れるという治療法が開発されたことで
多くの患者様の問題を解決することができました。
全ての歯をインプラントに変えるのではなく、インプラントをわずか4本もしくは6本しか用いない治療のため、外科手術の際に体への負担がとても少なく、お財布にも優しく、固定式の歯を入れることができるので、入れ歯の取り外しや、掃除といったわずらわしい作業から解放されることが出来ます。

神奈川県の町田・相模原近辺にある当院では、この無歯顎インプラント治療によるインプラント治療にももちろん対応し、多数の実績を誇っておりますので、インプラント治療をお考えの方や、お悩みの方は是非一度ご来院下さい。

※治療に必要なインプラントの本数は、治療開始前に十分な検査を行った後、患者様の噛み合わせ、顎の骨の状態などの診断から決定致します。その為、本数には個人差がございます。あらかじめ、ご了承ください。
※残っている顎の骨の状態によっては無歯顎インプラント治療によって治療が出来ない場合があります。また、使用するインプラントの本数が最小限に抑えられているので、最終的に出来上がる歯の本数も少なくなる可能性があります。

*

無歯顎インプラント治療が適している方

合わない入れ歯や、いつもすぐに抜けてしまう、欠けている入れ歯を使い続けていたり、予後の悪い歯を限界まで残している皆さま、放置しておくことで歯が大変なことになってしまいます。その前に未然に防ぐということがとても大切になります。

「合わない入れ歯を使っている」「入れ歯がすぐに抜けてしまう」「欠けている入れ歯を使っている」「予後の悪い歯を残している」などの方

顎の骨がなくなり、通常のインプラント治療が難しいと判断された方でも無歯顎インプラント治療は可能です。限られた顎の骨を利用し、必要最小限の本数で固定式の歯を入れることができる無歯顎インプラント治療は、今までインプラントの恩恵を受けられなかった方々への新たな治療法として現在確立しており、日本中で少しずつ知名度があがってきております。
無歯顎インプラント治療でのインプラント治療をご希望の方は、町田・相模原近辺にある、たいよう歯科クリニックに是非一度ご相談ください。

無歯顎インプラント治療の料金
200万円~

※口腔内の状況によって料金が変更になります。

インプラントについてのご質問・ご相談は、こちらから
  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
ご予約・お問い合わせ

tel:0462784618

受付時間は月・水・木・土・日・祝:9時から18時半、火・金:9時から20時

お気軽にどうぞ

ページの先頭へ戻る