ドクター・スタッフ紹介

笑顔に出会える場所それがたいよう歯科クリニック 院長 加藤 陽一郎

当院インプラントホームページをご覧いただきましたみなさまへ。

歯科治療を通じて最高の笑顔を創りだす
当院は2003年の開業以来、町田・相模原の多くの皆さまに支えられながら歯科治療を提供して参りました。これまで歯科医師として数十年間さまざま患者様を診てきましたが、食生活やライフスタイルの変化とともに、お口の中にも大きな変化が起きいていると感じています。
例えば、これまでは保険治療内で治療を受けていたが、「より良い治療をしてほしい」、「幅広い治療の中で自分自身にベストな治療を受けたい」とおっしゃる患者様が増えていることなどは、
日々診療をしていく中で感じることの1つです。
当院のモットーは「笑顔にあえる場所それがたいよう歯科クリニック」です。
この言葉には、我々スタッフが常に患者様に対して、明るい笑顔で対応すること。きちんとした挨拶ができること。そして、コミュニケーションを重視した治療を心掛けることなどの意味があります。その一方で、インプラント治療などを中心として高度な治療にもチャレンジし続けることも笑顔へ出会える場所になるために重要な項目だと考えています。「これまで入れ歯を使用していたが、インプラント治療を受けたことによって、生活が変わり、習慣が変わり、行動が変わった。」「自分の歯で食事ができることがこんなにも素晴らしいことなのかを再認識できた。」などのお喜びの言葉を頂戴するたびに、少しずつでありますが、当院のモットーに近づけているように感じています。
インプラント治療を通じて、患者様の人生を豊かにすること。
これまで抱えていた悩みや不安や、より「健康に過ごしたい」と願う方のお手伝いができたなら、歯科医師として何よりも喜びです。
院長経歴
平成9年
明海大学歯学部を卒業
平成15年
大和市鶴間にたいよう歯科クリニックを開業
平成25年
医療法人社団 暁倭会 理事長に就任

*

ページの先頭へ戻る